ふらわ~ぁ*ふらわ~ぁ

不定期更新のBlogです。あわせてInstagram*Twitterもみてね♪
TOP ≫ CATEGORY ≫ ハンドメイド ミシン
CATEGORY ≫ ハンドメイド ミシン
      

実は、JUKIミシン新調しました

昨年クリスマス辺りから、パッチワーク・洋裁専用にしていた
JUKI エクシード キルトスペシャル(HZL-F600jp)ちゃんに異変がっ

ほぼ毎日のように稼働している このミシン
厚物なんて 臆することなくスイスイ縫ってくれる力持ち。

いつものように、パッチのバッグの仕立てで、
うんと厚くうんと固い箇所を縫っている時、私ってば
くしゃみして、縫ってる最中に引っ張っちゃいました(;^ω^)

そこで、滅多に聞かないガガガ~音が響き、すぐさま
解体して釜の辺りの内部を見てみましたが、大丈夫そう。

その後、縫ってても縫い目は乱れず大丈夫でしたが、
なんとな~く音が大きくなっちゃってて、気になってはいました。。

そうして、数日ほど色々な仕立てで使っていましたら、急にカシャンと
大きな音がして、そこからもう全く縫う作業が出来なくなってしまいました


釜の辺りを分解してみたら、あるべき場所のバネが
短くなっしまっていて(折れたため)、
上糸を引く部品が、上の方に反り返って
変なところに当たってました。。
20170121.jpg

総ミシン作品*早縫いボウタイミニタペ

これ、布のカットからパイピング前まで 約3時間の行程
ミシンさま様ですね。

なぜこのタイミングで【ボウタイ】科と申しますと、
先日のミシンキルトの教室で、ボウタイの早縫いを教えて頂きました。

私、無類のボウタイ好き 復習を兼ねてハギレで挑戦♪
最近見たことのあるハギレばかりで 申し訳ありません

バイアステープ用の布は、100均セリ○のカットクロス。
糊を落とすため何度か洗ったのですが、、、固いですね~
まつり縫いするとき、すっごく時間がかかっちゃった。

 サイズ:約50㎝四方
 技法:ミシンキルト、ミシンパッチ (バイアスのまつり縫いのみハンド)

課題用のミシンキルト用の綿(薄め)は課題作品にのみ使用。
今回の作品は自分用なので、ハンドキルト用のドミット芯を使っています。
そういう場合、昔むかし福袋などでうちにきた【スプレーボンド】を使用♪
これで接着すると、全然ズレません~お勧めです♪

リメイク@パープルなマット

この冬~春にかけて、ナントもお恥ずかしいことに
私自身の増加・増量・むくみが激しく 着れない服が続出

ま、年齢的にも「この花柄・色味を着て大丈夫~?」的な事もあり、
思い切って、お洋服の【お腹から下の部分】だけを切り出して、
リメイク作品を作ってみようかと

第一弾として。
YUWAさんの綿麻(グレー地のピンク薔薇柄)のチュニックワンピをほどき、
パープル・グレー系・生成りの布を付け足して、マットにします

新しい相棒 JANOMEミシン

結果的に、ですが、だんな君からのプレゼントという事で。
今月初めに届きました~



今年1月から、気になるミシンメーカーさん機種の価格などを
情報収集していまして、5月末決算前に安くなるかもと
某手芸店さんと価格の交渉を続けていました。

買ったからには、ちゃんと使いこなして頑張りたいです
早くいじりたくって、作業部屋は散らかっているので、リビングで
解包作業です

初代ミシンちゃん、今までアリガト~*

一年前、下糸巻きが動かなくなり、
そうして いよいよ、、
直線縫い中に意味もなく停止してしまいます

このミシンちゃん、私が就職して半年の頃に
月賦で買いました。つらかった~

その当時でも、ブラザーミシンの中の【ただのソーイングミシン】の中では
一番安くて、しかも店頭品を譲って頂く事を条件に、安く安くしてもらいました。
(それでも、2台目ミシンのJUKIよりも高かった

うちの子になったのが1998年なので、約15年間、使ったり使わなかったりで
一度もメンテナンスに出さずにここまで来ました。

2011年の地震の際、テーブルから落下してても
ぜ~んぜん平気でしたのに。。。残念。

この子の使い方は、2台目ミシンのJUKIちゃんが【パッチ・キルト】モードに
なっている時に、洋裁やちょっとしたピースワークに使っていました。

ただ、下糸巻きが動かなくなってからは、どんどん出番が少なくって。
JUKIのボビンとはサイズが違うので、下糸の準備ができない

もう変色もすごいですね~。
自分でなんとか動かせないものかと、久しぶりに掃除してみました。

心臓の悪い方は、ここから下の記事はお控えください

ハギレでパープルBAG

ミシンキルトの課題で、カットのサイズを間違ってしまった布がありまして、、、
その中でも【パープル系】を縫い繋いで、バッグに仕立ててみました

 サイズ:約22㎝×30㎝×マチ10㎝ 内ポケット付き
 技法:ほぼミシン
 製作日数:2日(1日目はキルティングまで、2日目からは仕立て

ハギレでクッションカバー(ピンクⅡ)

先日ご紹介しましたクッションカバーと一緒に縫いすすめていたものです。
ファスナーを購入し、製作再開です

ハギレを寄せ集めたので、色合いが色々で【お揃い】感は薄いですね。
土台布・ボーダー部分・裏布は共布を使ったので、ぎりぎり【お揃い】で
並べて使えなくもないですね  ってこじつけ

 手法:ミシンパッチ&ミシンキルト
 サイズ:38.5cm四方(40㎝ヌードクッション用)

ハギレでクッションカバー(ピンク)

先日ブログで紹介したクッションカバーと 同じデザインのもの、完成です

  画像がぼやけてしまってごめんなさいっ
近々 あと2枚のドレスデンプレート(ピンク)のクッションカバーが
出来上がりますので、その際にまた一緒に撮り直します

手法はミシンパッチ・ミシンキルトです。
 サイズ: 左(ドレスデンプレート)38.5cm四方、 右(スクエアパッチ)34cm四方

ハギレでクッションカバー(アクアグリーン)

クッションカバー3個*完成です
後ろ側に、ファスナー開閉のあき口を付けました。

ピースワークは先々週に終わったものの、仕立てがね。。。   
昨日・今朝にかけて、勢いで仕立てました~

手法はミシンパッチ・ミシンキルトです。
 ドレスデンプレート2枚 (サイズ:38.5cm正方形)
 スクエアパッチ1枚 (サイズ:34cm正方形)

JUKIミシンの掃除&アタッチメント整頓

ミシンキルトを習い始めてから、独学でミシンを使っていた頃とは
比べ物にならないくらい、色々な機能・押さえ・道具に
すごい~‼」を連発

お教室では先生の【ベルニナミシン】をお借りして習いますが、
自宅で宿題をやるときは自前の【JUKI エクシード キルトスペシャル HZL-F600JP】です。

「先生のミシンでやると、あんな風なステッチが出来るんだけどな、、」と
少々ぼやきながら、自前のミシンならどうすればいいのか・似た機能はあるのかを
探すところから始めます。

自分のミシンを知るために習い始めたのに。。
こんなんじゃダメねと、ようやく最近になって
JUKIミシン取扱説明書をテキスト代わりにして、
ベルニナのあの機能と同じのはコレ‼って風に 取説に書き込んだり、
このミシンで出来ることをYou tubeで動画を探して見たり。勉強になります♪

それから、自分が持っているミシンの押さえも 色んな場所に収納(ミシン内)されてて
何種類あるかも知りませんでした~。
押さえも色々な種類があって、基本的なもの(普通のと、端ほつれ止めなど)以外は
ほぼ使わずにいました。

朝、ミシンが変な動きをしたものだから、渋々ミシン内部のお掃除。
せっかくの制作意欲がそがれ この際、押さえを整頓してみることに

▼100均のプラケースに、アルファベット順に入れてみました。
シールに、名称とこんな時に使うよと添え書きして。
シールはきれいにはがせるタイプなので、後々シールの移動もできます。

それから、まだ未開封な押さえも出てきました  →タック寄せ・ステッチ棒
タック寄せ、ちかぢか試運転してみましょ 楽しそう~

付属品の押さえ以外に 市販品を買ったりしていましたが、
同じ押さえが数個、でてきました。。。。
やはり、整頓って大切ですね

JUKIの同じミシンで作品を作られているミシンキルターさんのブログって
見つけることができませんでした。。
皆さん、もっといいミシンでされていらっしゃるからかしら?
JUKIミシンで疑問に思ったときに、道標になってくれるキルターさんが
居て下さると心強いなぁ~と思いながら、日々ネット巡りしてます

ハギレで作る、シンプルなポケティケース

フリマが終わって、ふ~っと一息つきました

散らかった作業部屋を整頓していたら、カット済みで縫うだけの
【ポケティケース】生地が目に留まりました。

このままスルーして押入れに入れても良かったのですが、今の私、
フリマの余韻のおかげで やる気が継続しております♪
ミシンでだだだ~っと仕上げて、袋詰め・値付けして押入れへ眠らせました♪

このハギレたち、洋裁(チュニック、エプロン)のハギレたち。
厚地なので、裏地を付けずにシンプルな作り方で仕上げました。

既製品で、可愛いポケティケースっていっぱいありますよね
ちょっとした贈り物のとき、買い置きしておくと便利なのです♪
以下、私のおすすめのポケティケースのご紹介です

▼アフィリエイトです

新しいミシン遊び♪

実家へ行っておりました。
今冬は 寒さも 雪の量も 厳しいですね。。

今時のミシンって、楽しい機能がいっぱいですね~!!
フットコントローラーのかかと面には 糸きり機能付き♪ いいね~*
それに、ニーリフターがあると こんなにも楽が出来るとは
楽しくって、ミシン前にいる時間が長くなって居ります♪

ミニショップのお知らせ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ 過去ログ
 
ツリーカテゴリー

---- タグ リスト ----
リンク
     (●・・・HP)
リンクに追加する
Blog Roll
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ