ふらわ~ぁ*ふらわ~ぁ

不定期更新のBlogです。あわせてInstagram*Twitterもみてね♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      
≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

ボックス型ショルダーバッグ<3>完成♪

[こうの早苗] ブログ村キーワード

朝晩冷えますね。
深夜のチクチク仕事では、ひざ掛けが欲しいな~と言った室温。

夜な夜な進めていたバッグ制作、ようやく完成しました~
自己流の作り方にはせず、こうのさんの作り方通りに進めました

↓持ち手の飾りは、ワークショップ内に制作。
私は未完成でしたが、その日の夜に作りました。
2種類の飾りを付けるなんて、素敵すぎます~

 こうの早苗先生ワークショップのキット

 サイズ:H 21㎝× W 20㎝× 13㎝
 無地のキルティング部分のみミシンキルト

今さらですが、動画にJUKIミシンレビュー

昨日、久しぶりに動画をアップいたしました~

そのために、目からくる頭痛と 肩こりからくる腕のだるさ、朝から不調
それを覚悟で動画編集をやったので、今日は縫い物を控えて、
本棚の前に座って 整頓でもしようと思います。

動画をアップして、見て頂けることに感謝と喜びを感じつつ、さらに
嬉しいことに「この内容で動画を作ってみてね」と言うリクエストが数件ありまして、
その中の一つをネタにさせて頂きました。

今回の動画のネタは、2013年始めから使っている愛ミシンのお話。

【JUKI Exceed Quilt special HZL-F600JP】を検索してみると、
ネットのブログ・動画にたくさんのレビューがすでに挙げられていますね。

そこで、同じ内容を載せるのもな~と思って、考える事1週間。
このミシンで「パッチ・キルティングしているレビュー」という事に絞って
私はこんな感じでパッチに使用してます~的な、
さささ~っと うわべをすくってまとめた動画です。

ボックス型ショルダーバッグ<2>

側面のキルティング、終了です

びっくりなことに、昼間のキルティングよりも 夜のキルティングの方が
縫い目が見やすかったのは なぜ

これから、ふた等の無地部分のキルティングです。
針通りが悪い布ですので、根気がいりそう。。。

 こうの早苗先生ワークショップのキット

ボックス型ショルダーバッグ<1>

こうの早苗先生ワークショップ(9/23 参加)のバッグ。
講習会中に、パッチワーク布のカット、持ち手の飾りつけ(の途中)まで終了

家に戻り、またしてもピース布の交換を繰り返し、結局は
こうの先生にOKを頂いた状態に戻し、トップを繋ぎました。

しつけをかけたので、今日から細々とキルティングを始めま~す

夢のような講習会♪

今夜は、一週間前から楽しみにしていたTV番組
【貧乏話の風間トオルさん】をタイムリーに見ようと、
外出先から帰宅後に【シャワー】【夕食準備・食す】【コーヒーをスタンバイ】OK

あの番組、好きなんですよね~♪
テレビのCM中に、ブログ記事を打っています

今日は、ミシンキルトのお教室をお休みして、さくら野仙台店(ポコアポコさん)
こうの早苗先生のバッグ講習会へ参加しました

一年前にもミシンキルトのお教室の帰りにこのイベントに寄りました。
あれから一年、あっという間でした。。。

あの頃にフリーモーションを習ったので、一年経ってるはずなのに(;^ω^)
練習不足に付き、いつまで経ってもフリモ初心者なのです やばい

本題に戻ります。
今回の講習会は【黒】【】【バージョンの色合わせから選べました。
最初は【黒】で申し込んだのに、いざ布を見て【紺】に心惹かれました
20160923-.jpg
布カット・持ち手の飾りつけして、最後に間近でたくさんおしゃべりの時間を
頂けて、もう夢のような時間でした~

キルトフェスティバル in 仙台の売り場の方でも、素敵な参考作品や
展示作品(入賞作品)などが間近で拝見できて、
小さなピース・アップリケに感動でした~

嬉しい気持ちと共に、ふと「駐車場代」も気がかりで、でも嬉しくって
昨年の駐車場代がすんごい金額でしたので、今回はどうかしら?と
ドキドキしながら清算しましたら、、、昨年ほどではないけど
懐石料理を一食分たべれる金額でした~。
地下鉄で行くべきですよね(;^ω^)

四角つなぎの横長バッグ<4>

日曜にキルティングが済み、お飾りのレース選び。
候補として、ゴールド深緑ルージュレッドなど。

しばしレース選びを中断して、いざ自宅にあるレース入れを引っ掻き回して、
このオークっぽい色味はどうかしら?と、これを作品にのせたまま、また放置(;^ω^)

これでいいや~と縫い付けたところ、まあまあ気に入ってきました
20160922.jpg
 こうの早苗さん/本「キルトで楽しむ毎日」のバッグ

布とミシンキルトの道具をお迎え

さくら野仙台店の催事場で、今日からキルトのイベントが始まりましたね。
月曜までですって♪

期間中に行く予定でしたので、それまで極力 買い物をしないつもりで
いましたが、、、ストレス発散で買っちゃった~~

↓こちらはひより先生店に入荷した布ちゃん。
英字の固めな生地は、珍しく一目ぼれ
英字をアップリケしたり、大きく布を使ってパッチのバッグにしたり 妄想中

ピンク地の布は moda*3 sistersさんデザインなので、買ってて損なし♪
この地色、好きです~

四角つなぎの横長バッグ<3>

今朝までの成果
時間の合間に進めているので、まだまだキルティング作業は終わりません
毎日、似たような画像で申し訳ないです

今使っているソーイングケース(300円均一のショップで購入した コスメケース)
結構傷んできているので、新しい裁縫ケースをお迎えするか、作るかしないと。

お教室の時や実家への帰省で、結構持ち歩く機会が多いソーイングケース。
大き目じゃない方が 私には合ってるみたい
作ってみようかな 

 こうの早苗さん/本「キルトで楽しむ毎日」のバッグ

このバッグの初記事(9/13)で、
 時間の配分は、布カット(約30分) ミシンパッチ(約40分) しつけ(約1時間半)
と書きましたが、「キルトライン引きの時間は?」と聞かれましたので追記しますね。

キルティング開始までの 時間の配分は、
 布カット(約30分)、ミシンパッチ(約40分)、
 キルトライン引き(約30分)、しつけ(約1時間半)
となっております しつけは大事な作業ですので、手は抜けません~。

四角つなぎの横長バッグ<2>

昨日までの成果

今回のこのバッグ、こうの早苗さんの生地ばかりを使いたくって、
ほぼ、こうのさん生地でまとめられました

めどが立ったので、今日は別な作業を始めます。

 こうの早苗さん/本「キルトで楽しむ毎日」のバッグ

四角つなぎの横長バッグ<1>

先週の金曜から準備を始め、トップを完成させました

実家では裁縫道具を広げなかったので、今日からキルティング出来るように
午前中にしつけかけ。

時間の配分としては、布カット(約30分) ミシンパッチ(約40分) しつけ(約1時間半)
しつけが一番 時間がかかってます~(;^ω^)

こちらは、こうの早苗さんの本「キルトで楽しむ毎日」のバッグです。
生徒さんがこちらのバッグにチャレンジされていて、一緒に進めることにしました♪

今日からキルティング、と言いつつ、昨晩の長距離ドライブの為に
目からくる頭痛がシンドイので、、、回復を待って続けま~す

最近、キルティングは【ミシンキルト】ばかりでしたので、ハンドも楽しいですね

サマーカットのめいちゃん

久しぶりに山形の実家へ
暑さも和らいで、過ごしやすい季節となりましたね~*

実家のめいちゃん8月の上旬に美容室デビュー
サマーカットして貰って、暑い夏を乗り切ったようです。

その姿が気になりつつも、こちら側の用事で見に行けず、
サマーカットから1ヶ月経ってのご対面となりました

母曰はく「だいぶ毛が伸びてきちゃったよ~」と言いますけれど、
私にとっては衝撃的なくらいに「毛無ちゃん」でした
けれど目が慣れてくると、サマーカット姿もいいかもと思えてきました。


途中放棄のミニキルト完成

前日の記事に書いたように、未完成品に着手♪
ミシンキルトはスラッシュ状に入れて、
キルティング・バイアスは30分で完成~*

ただ、、、裏布のダブルガーゼが割としっかり目で、
パイピングのまつり縫いをする時に かなり時間をとられました~

この生地、海外の布で『プレシャスモーメント(Precious Moments)』の絵柄です。
2004年頃に入手して、トップをシンプルに繋いで、しつけ掛けて放置。
約12年ぶりに表世界に登場~

 技法:ハンドでピースワーク、ミシンでキルティング
 サイズ:約82㎝四方

パッチ&キルトの雑誌をお迎え

今季、どちらかに絞り込めず、めずらしく2冊購入♪
特に『パッチワーク教室』の方は、バッグ・リュックの形とデザインが素敵~*
ワクワクしながら毎晩眺めていますよ~


今週に入って、人生の課題ともいうべき【未完成のものを手掛ける!】に着手

未完成の課題(資格取得カリキュラムのもの)はもちろん、
未完成の小物・バッグも多々あります。
トップまで出来ている大きなキルトや、しつけまでかけたキルトも多々。。

それらを、ひと月=【1個】でもいいから完成させていこうと、そのために必要な
【制作しやすい環境】整備を初夏に済ませて、暑さが和らいだ今から開始です

動画「制作風景ワンシーン・キーケース」アップ

今夏、蚊に刺されずにここまできましたが、昨日になって
数ヶ所 刺されました~~~(;^ω^)

考えられるのが【車内】ですね。。。
生きるのに必死で吸ったのか、一ヵ所あたりの腫れ具合が、、大きいったら
あぁ~~~ 掻いちゃダメだけど~~ かゆい~~

延ばし延ばしにしていた動画アップ、やっと今日に2本アップ~*
これでホッとしました

一つは、キットを買って下さった方限定の「キーケースの作り方」と言う動画。
tetoteショップから買われた方には、動画のお知らせをしました。

でも、フリマで買って下さった方には、、どうしましょ
ご購入者さまは、この記事に気が付きましたら、メールをお送りくださいませ。
URLをお知らせいたします。

そしてアップした動画のもう一つは、その本編でボツにしちゃったシーン集を
まとめたものです(↓) 誰でもご覧いただけます~*

 こちらから動画ページへ飛べます~* (約4分)
クリック

上の動画には 作り方はのっていませんが、他人の制作風景を見ていると
 「あっ こういう道具の使い方があるんだぁ」とか
 「この動画のやり方よりも、自分のやり方の方がいいじゃん♥」などなど
制作の刺激にはなるかと思います

私もよく、パッチ&パッチ以外の手仕事の動画を見て、見とれてしまったり
新しい事へのチャレンジがしたくなったり、いい刺激を受けてます♪

私の作った動画も、みなさまにとって ささやかな刺激物の一端になれれば嬉しいです
そして、できればチャンネル登録して下さると、私も頑張れます♪
登録、お待ちしております~

総ミシン作品*早縫いボウタイミニタペ

これ、布のカットからパイピング前まで 約3時間の行程
ミシンさま様ですね。

なぜこのタイミングで【ボウタイ】科と申しますと、
先日のミシンキルトの教室で、ボウタイの早縫いを教えて頂きました。

私、無類のボウタイ好き 復習を兼ねてハギレで挑戦♪
最近見たことのあるハギレばかりで 申し訳ありません

バイアステープ用の布は、100均セリ○のカットクロス。
糊を落とすため何度か洗ったのですが、、、固いですね~
まつり縫いするとき、すっごく時間がかかっちゃった。

 サイズ:約50㎝四方
 技法:ミシンキルト、ミシンパッチ (バイアスのまつり縫いのみハンド)

課題用のミシンキルト用の綿(薄め)は課題作品にのみ使用。
今回の作品は自分用なので、ハンドキルト用のドミット芯を使っています。
そういう場合、昔むかし福袋などでうちにきた【スプレーボンド】を使用♪
これで接着すると、全然ズレません~お勧めです♪
ミニショップのお知らせ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ 過去ログ
 
ツリーカテゴリー

---- タグ リスト ----
リンク
     (●・・・HP)
リンクに追加する
Blog Roll
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ