in ハンドメイド ミシン

初代ミシンちゃん、今までアリガト~*

一年前、下糸巻きが動かなくなり、
そうして いよいよ、、
直線縫い中に意味もなく停止してしまいます

このミシンちゃん、私が就職して半年の頃に
月賦で買いました。つらかった~

その当時でも、ブラザーミシンの中の【ただのソーイングミシン】の中では
一番安くて、しかも店頭品を譲って頂く事を条件に、安く安くしてもらいました。
(それでも、2台目ミシンのJUKIよりも高かった

うちの子になったのが1998年なので、約15年間、使ったり使わなかったりで
一度もメンテナンスに出さずにここまで来ました。

2011年の地震の際、テーブルから落下してても
ぜ~んぜん平気でしたのに。。。残念。

この子の使い方は、2台目ミシンのJUKIちゃんが【パッチ・キルト】モードに
なっている時に、洋裁やちょっとしたピースワークに使っていました。

ただ、下糸巻きが動かなくなってからは、どんどん出番が少なくって。
JUKIのボビンとはサイズが違うので、下糸の準備ができない

もう変色もすごいですね~。
自分でなんとか動かせないものかと、久しぶりに掃除してみました。

心臓の悪い方は、ここから下の記事はお控えください
ひ~~~~っ
ぎっしりです
一時間かけて、取り除きました。
20160430--.jpg

上はそうでもなかったけど。。
20160430-.jpg
そうして、無理やり 回し車側もねじを外してみましたが、
下糸巻きが動かない原因がわからず、そのまま閉じました。

そうして、電源を入れて直線縫いをしてみましたら、
やはり、、、途中で勝手に止まってしまいます。

下糸巻きも稼働しません。。 残念~

でも、よくここまで頑張ってくれた
近々さよならしますが、綺麗にきれいに拭いて
感謝を伝えようと思います♪

このミシンと入れ替わりに来るのが、、、
この子~♪ 今日届きました~*
そのお話は、また別なときに
20160502.jpg


( *・ω・)ノ参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


    web拍手 by FC2
  • Share