in パッチ&キルト(キット・本) こうの早苗さん

ボックス型ショルダーバッグ<3>完成♪

[こうの早苗] ブログ村キーワード

朝晩冷えますね。
深夜のチクチク仕事では、ひざ掛けが欲しいな~と言った室温。

夜な夜な進めていたバッグ制作、ようやく完成しました~
自己流の作り方にはせず、こうのさんの作り方通りに進めました

↓持ち手の飾りは、ワークショップ内に制作。
私は未完成でしたが、その日の夜に作りました。
2種類の飾りを付けるなんて、素敵すぎます~

 こうの早苗先生ワークショップのキット

 サイズ:H 21㎝× W 20㎝× 13㎝
 無地のキルティング部分のみミシンキルト

仕立ては、【しつけ】【合印付け】を丁寧に・何度も行いました。

普段なら【まち針】だけで仮留めして進めるところですが、
ズレないように慎重に
20160930-.jpg

裏にポケット。
20160930---.jpg

内側。ファスナーのラインに沿って、レースを縫い付けました
20160930-----.jpg

内側のポケット。
こうのさんは、内側に【ペットボトルホルダー】の布を取り付けていました。
内布に使った布は私が準備したもので、ホルダー用の尺が無いので
しばらくしたら取り付けようと思います。
20160930----.jpg

【紺】のバッグは人生初?
今までなら持とうと思わなかった【紺色】バッグ、作って愛着が湧いて
使う気満々です
20160930.jpg

一年前に こうの先生ブースで購入していた皮タッセル、似合うかしら?
20160930------.jpg

今回、新品の紺色のメトラー糸(100m巻)を完全に使い切りました
縫いほどきも無く、スムーズに作業が進んで良かったものの、
糸が足りなくなったら大変でした。。
ホッとしました

それと、濃い布を扱うと 別な作業が出来ません(;^ω^)
作業マットのカッティングマットには濃い布がめり込んでいるし
テーブル・アイロン台・床などにも濃い布のカス・糸くずが散らばって、
早く濃い布を片付け、掃除したくて、作業も普段より急いでやりました~。
20160930-------.jpg
さ、掃除も終わったので 今度は思い切り【淡い色合わせ】で
布合わせを始めましょう

( *・ω・)ノ参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


    web拍手 by FC2
  • Share