in ライフ ささやかな日々

お札うち

私の実家(山形)の方では県内に霊場が大きく分けて3つあります。
今年から実家の家族と一緒に【最上三十三観音】霊場を巡礼することにしました。

母は数回目、姉は2回目?のようですが、私は初めて。
よく分からぬまま始めましたが、4月から始めて6月に34箇所の霊場を
全て回りました。

34霊場の御朱印を、笈摺(おいずり)と言うものに押して頂いてきました。
私は、片親がいるので青い背布です。
姉のは、両親がいる時から始めたので赤い背布です。



とても道が険しく急勾配な階段もありましたが、足の悪い母も
一緒にまわる事が出来て本当によかったです。

途中、某霊場のご住職さんから厳しいお言葉をかけられ
続けたくなくなりましたが、その事も含めて巡礼なのだからと
より謙虚に後半はまわりました。

お札うちは、10回目ともなるとのお札に名前を書いて
お札を境内に貼って納めてきます。
私は、まだ1回目の初心者なので、真っ白なお札です。

金のお札があった時には、有難くいただいて来て、大切にお守りにします。
今回、私は2枚の金札を頂きました。
一つは、だんな君の持ち物にこっそりと忍ばせて持ち歩かせます。

来年は【庄内三十三観音】が御開帳だそうで、その次の年が【置賜三十三観音】と
続くようです。
その全部を回れば、出羽百(100)観音を巡礼したこととなります。
庄内は近いけど、置賜の方は遠いので、、、どうかな、、、
でも全部巡礼出来るよう、体も心も元気でいたいものですね。
20170621--.jpg


( *・ω・)ノ参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


    web拍手 by FC2
  • Share