in ハンドメイド ミシン

2.5cm角のハギレで

ハギレBOXがあふれてるので(;''∀'') ハギレを消費していくことに

まずは、ピンク布・生成りホワイト布のハギレBOXから。
一番貯まりやすい色がこの2種類。

がつがつと大き目な正方形(10cm角とか8cm角とか)をカットしていき、
後から小さなハギレを切り刻んでいきます。

正方形のハギレで、一番小さいのが【仕上がり2.5cm角正方形】←私の場合はね
縫い代1.5cmも合わせて、4cm角の正方形を、定規&ロータリーカッターで
どんどん切り出していきます。

その後余った部分は、1辺=1cmヘキサゴン、幅2.5cmの長細いストリッピーにして
袋詰めします。
幅2.5cmのストリッピーは、後にミニミニログキャビンなどに使います。

そうして、何かと斜めな部分も残ってくるので、それはそれでサイズも大雑把に
直角三角形にしておいてストックします。 なるべくカットしてから2~3日中に、ミシンでピースワークして使います。

2~3日中に使い切れなかったり、暇がなくって使えない場合には、
サイズごとに 別々のジップロックに保存します。

↓2.5cm角を16枚つかい、10cm角の正方形のピースが出来ました♪♪
これを貯めておいて、いつかポーチやタペに活用していきます。
20170705---.jpg

↓なんとなく色合わせを考えて、あとは縫うだけの様子。
20170705----.jpg


( *・ω・)ノ参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


ハギレ

    web拍手 by FC2
  • Share