in 小さな花園 挿し木(バラ)

今年もまた、始動!

この”挿し木”のカテゴリー、更新はとっても久しぶりです。
なぜなら、、、2月まで順調だった 切花バラの挿し木達は、室内の気温の変化に付いていけず
みんなお星様になってしまいました。。。
そして、冬の間、外に放っておいたバラ挿し木は、見事に根付きました。
 (すでにあるバラ苗の挿し木なので、根付いても嬉しさ半減です。。)

過保護はいけなかったんですね。。。反省。。
冬越し、同じ失敗を 何度も繰り返す私です。

そうして今夏、またしても私の 『切花*挿し木』ブームがやってきました!!
本当は梅雨時からすれば良かったものの、なぜか私は8月から1月までが
「挿し木したい~」って 情熱が湧くのです。

↓これら、セールの時にお迎えした 切花のバラ達♪♪
お盆前は なんとなく切花の種類が 豊富だったりします。
ワクワクしながら、苗のコーナーじゃなく 切花コーナーへ行く私です。
もちろん、挿し木しました。 最終的に どのくらい根付いてくれるかな。
切花*バラ

↓一番 頑張って欲しいのがこちら ピンクイブピアッチェ~*
我が家にもある レッドピンクなイブピアッチェの枝変わりだそうで。
香りは強香で~姿が大輪で~色が可愛らしいです♪
絶対に~~~成功させたい!!
ピンクイブピアッチェ ↓(*'ω'*)......ん?な感じの 挿し木のカルス部分。
8月初めに挿し木したロココ(ツルバラ)。
カルス(←白いブツブツ。後に根になる部分。)は出たものの 発根にはいたらず、黒ずんできました。。
ツルバラは 普通のバラよりも カルス出現や発根が早くいし 成功率も高いんです。
水挿ししながら 毎日 発根の様子を楽しみに観察できます。
 ε-(;ーωーA フゥ…
     でも、黒ずんじゃうと ちょっとねぇ。。。
そこで、思い切ってまた 短くカットして 水挿し中です。
失敗

↓切花バラの話題のついでに、切バラの図鑑が付録につく 『花時間』を購入♪
上で取り上げた ピンクイブピアッチェも バッチリ載ってました♪
見ていて なんだかワクワクする付録&本誌でした~。
花時間2009.10月
↓ついでに、昨年の10月にも バラ図鑑付きでした♪
今年と去年と、紹介してるバラもダブっちゃってますが ずっと大切にしたい本の一つです。
花時間2008.10月

▼アフィリエイトです
\1350/花時間 2009年 10月号 [雑誌]  \750/2010年春 予約販売 イブ・ピアッチェ 新苗  

( *・ω・)ノ参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


    web拍手 by FC2
  • Share